EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

福岡でオススメ モツ鍋と餃子のお店「やまだ家」のモツ鍋が絶品。価格も手頃。

今月2度目の2泊3日の福岡出張。
朝と夜は冷え込むので、薄手のコートがあるとベターな気温です。

 

1泊目に宿泊したのは博多駅のすぐ目の前、徒歩1分以内にあるセンチュリーアート博多。

駅からのアクセスは抜群ですが、設備はかなり古いです。

f:id:saitosaitosaito1009:20181121175636j:plain

f:id:saitosaitosaito1009:20181121175707j:plain


出張で寝泊まりするには充分ですが、前回泊まった「アリエッタホテル博多」が新築で快適だっただけにどうしても比較してしまいます…。
なのでホテルの満足度は低いです!
朝食は食べる時間が無かったですが、メニューが3種類。
アボカドとハムのサンド、カレーなどがメニューでした。

 

2泊目はホテルサンルート博多。
こちらも博多駅筑紫口すぐ近くとアクセス抜群のビジネスホテル。
ここはリニューアルしたそうなので、設備も新しく非常に快適でした。
少し広めのお部屋が空いていたということで、広めのお部屋を使わせて頂けました。

f:id:saitosaitosaito1009:20181121160751j:plain

水廻りは綺麗でお風呂も広くゆったりできます。

f:id:saitosaitosaito1009:20181121160825j:plain


シャワーの強度と温度調整も問題無し。

またベットはシモンズ製で、ストレス無く寝心地も良かったです。出張で疲労も溜まっていたので、快眠できるベッドは本当に嬉しいです。 

f:id:saitosaitosaito1009:20181121160858j:plain


アクセスも設備も満足なので、博多駅周辺に宿泊する場合は、是非ホテルサンルート博多をリピートしたいです。

 

「やまだ屋」のモツ鍋が絶品。価格もリーズナブル。


福岡といえばモツ鍋と餃子。
ということで、今回は「やまだ家」というお店でモツ鍋と餃子を堪能しました。

お店のアクセスは天神駅から徒歩で10分弱。

 

定番のモツ鍋を頂きました。
味はしょうゆ、味噌、あっさり風味のしゃぶ味の3種類。
僕はしょうゆベースのモツ鍋を食べましたが、これはとても美味しかったです。

f:id:saitosaitosaito1009:20181121160937j:plain

丁度良いコクでとても美味しく頂きました。

 

モツ餃子もとても人気みたいです。

f:id:saitosaitosaito1009:20181121175946j:plain

また、10名以上での利用だったのですが店員さんの対応も親切で非常に満足です。
快くこちらの希望にもお応えいただいたので、また会食などて使用する機会があれば是非再訪問したいですね。

 

日中は今日グランドオープンした複合商業施設「MARK IS 福岡ももち」へ。

f:id:saitosaitosaito1009:20181121161026j:plain

 

10時からオープン予定でしたが、当日急遽9時半からのオープンに変更になったとのことで、テナントスタッフは大変だったでしょう。
たくさんの人で賑わってました。
映画館などもありかなり大型の施設です。
テナントをみると、施設のメインターゲットはファミリーや高年齢層ですね。

北海道企業のニトリもテナントに入っていました。

 

福岡市中央区のヤフオクドーム隣接地に大型商業施設「マークイズ福岡ももち」が21日、開業した。施設前には開店を待つ約2000人の行列ができ、当初予定より30分前倒しして午前9時半にオープン。初日から大勢の買い物客でにぎわった。
 マークイズは三菱地所の旗艦商業施設のブランドで九州初進出。2016年3月に閉鎖したホークスタウンモール跡を再開発した。福岡県内初出店41店を含む163店で構成。日用雑貨や飲食店を充実させ、地域住民の「日常使い」を意識している。
 午前4時ごろから並んで「一番乗り」となった福岡県糸島市の病院職員吉川康高さん(31)は「家族の思い出となるように早く来た。家族みんなで楽しめそう」と笑顔を見せた。オープンの式典には福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩選手も出席。「ドームの隣にこのような大きな施設ができてうれしい」と語った。