EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

東京&北海道内出張で地味に困ったこと。

今週、1年ぶりに仕事で東京に行ってきました。
普段僕は北海道で仕事をしているので、東京のビジネス環境に触れると、やっぱり刺激があります。

よく北海道から東京に転勤した人が言うのは、仕事のスピードが違う、接待交際のスケールが違うなどなど…。

 

北海道はかなりのんびりしてるんです。
ビジネスでも。

ただ、東京の最先端で仕事をこなす優秀な人が、ローカルでもすぐに活躍できるかと言うとそれは難しい。

 

ローカルにはローカルの事情、仕事の風土がある。
これはどうしても無視できない。

僕は東京と地方両方の空気を感じながら、どちらにもアジャストして仕事ができる環境が心地よいです。

 

地味に久々の出張で困ったこと

久々の出張。

東京で1泊2日した後、翌朝には北海道の釧路へ。
1泊2日の出張だと機内持ち込み可能なスーツケースを使うのですが、ジャケットってスーツケースにどうやって入れますか?

これ、地味に困りました。

移動が多く汗もかいたりするので、今回は1泊だけど替えのジャケットをもっていったのです。

 

「スーツケース 機内持ち込み ジャケット」
ですぐに検索。

https://www.google.co.jp/amp/s/www.darling.co.jp/media/travel/1526/amp

この記事を参考にさせて頂きました。


動画も載ってて助かりました。

けど僕は不器用なのでなんか上手く畳めなくて、結局多少はやっぱり皺になっちゃいますね…。

 

初めてプレミアムチェックイン、ANAラウンジ利用

 

お恥ずかしながらこの歳で初めてプレミアムチェックインとANAのラウンジに入ることができました。

並ばなくて良いし、ラウンジでは携帯充電できるし落ち着いて作業できるのですごく快適でした。

国際線だと食事も食べれるんですね。

自分にとって初めてのサービス体験を享受すると、世の中が少し違って見えて新鮮です。

 

東京で今回宿泊したのは、京王プレッソイン神田。
オーソドックスなビジネスホテルですね。可もなく不可もなく。

初めて神田に泊まったんですが、結構居酒屋も多いですね。


たまたま入った居酒屋がカジュアルですごく居心地良かったです。
牛モモ肉のたたきは絶品でした。

f:id:saitosaitosaito1009:20181007223136j:plain

神田 居酒屋 花火
https://r.gnavi.co.jp/atka7fsh0000/?sc_cid=amp_t_top01#_