EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

「ユニクロでいい」から「ユニクロがいい」へ。「UNIQLO ノンキルトダウン」着てみたらコスパ最強で機能性も抜群

北海道に本格的な冬が訪れました。

雪積もりすぎだし、気温が低すぎてつらいです…笑

 

そんな極寒の北海道の冬を乗り越えるために、冬に着るコートはとても重要。

 

僕はだいたい今までコートは2シーズンくらい着て買い替えています。

 

コートって基本的に値段が高いですよね。

カナダグースやモンクレールなどオーバースペックなブランドのダウンだと10万円前後。

北海道だと全然丁度良いと思います。これくらいハイスペックなのが1着あると安心ですよね。

ナノユニバースやbeauty&youthなどで買っても安くて3万円~、5.6万円するものが多いです。

 

何シーズンも着回すので高価なダウンを買うのもありですが、もう少し安価でコスパ良いのが欲しいといつも思ってました。

 

今シーズンかなりコスパが良いオススメのダウンが、「ユニクロのノンキルトダウンジャケット」です。

f:id:saitosaitosaito1009:20181215213208j:plain


 

今までのUNIQLOのダウンは正直あまりデザイン性が良くなくて、少し安っぽいイメージがあったりそんなにコスパ良い商品はあまりありませんでした。

 

ですがこのノンキルトダウンジャケットは、生地がコシがあってしっかりしているので、全然安っぽくなくてオシャレ。

しかも価格が1万円前後。

今日の折込チラシでは7980円まで値下げされていました。

もう少し安くなるかなーと丁度思っていたので、僕はこのタイミングで購入しようと思います。

 

既にお店で試着済みです。

身長171㎝体重63kgの体型で、サイズはMが丁度良かったです。Sだとジャケットの上から羽織ったりすると小さいですね。

 

実際着てみると着心地も良いし、暖かいです。

ポケットの中がフリース素材で暖かったり、細かいディテールも作り込まれていて、機能性が高いのが嬉しい。

 

今まではユニクロでいいという感覚でしたが、これならユニクロがいいと思えるクオリティです。

 

表面の生地もしっかりしていて、これなら雪も弾いてくれて冬でも安心して動き回れます。

 

f:id:saitosaitosaito1009:20181215213421j:plain

仕事の時は今までちょっと薄めのチェスターコートを着ていたけど、ノンキルトダウンジャケットは仕事でもプライベートでもどっちも使いまわせますね。

かなり使い勝手の良い1着になりそう!

 

ちなみに、チェスターコートのインナーには、絶対UNIQLOウルトラライトダウンがオススメ。

これを着てるだけでかなり暖かいですよ。

そんなに着膨れもしなくてジャケットの下にもスッキリ着れるので、冬はマストアイテムです。

 

ウルトラライトダウンもサイズはMサイズが丁度良かったです。

色は僕は合わせやすいグレーにしました。

 

冬用のコートやダウンの購入を考えていた人は、ぜひ一度UNIQLOで試着してみてください!

 

www.heisei-zakki.com