EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

【感想】UNIQLOのウールカシミヤチェスターコートのコスパが最高。2シーズン実際に着てみた感想。

UNIQLOのウールカシミヤチェスターコート、僕は2年間2シーズン着用しました。
元々、コートはあまり人と被りたくないのでUNIQLOは敬遠していました。


ユニクロのアイテムはもはや殆どの人がファッションの一部に取り入れていると思いますが、アウターまでは買わないという人も結構多いと思います。

下着や靴下とかは、すっかり多くのサラリーマンにとってのマストアイテムになりましたよね。


僕も今までアウターはユニクロで一度も購入したことが無かったのですが、ウールカシミヤチェスターコートは試着してみてすぐ購入を決断しました。

 

きっかけは、UNIQLOのカシミヤの質がすごく良かったこと。
最初は、ユニクロのカシミヤマフラーを使ったのがきっかけでした。

すごく肌触りが良くて、ユニクロの値段でこの品質はすごいと思って使い始めました。
マフラーを使った後に、ふとカシミヤのチェスターコートがあることをお店で知って試着してみました。

 

f:id:saitosaitosaito1009:20181107220119j:plain

 

UNIQLOウールカシミヤチェスターコートのメリット

・着心地良し。軽くて重ね着もゴワゴワせず楽に着れる。
・細身でシルエットとが綺麗。
・コスパは最高
・そこそこ耐久性がある。長く着れる。

デメリットとまではいきませんが、防寒性は高くありません。
とにかく軽くて、シルエットが綺麗です。


日本人の体型にすごく合っていて、多くの人がスッキリ着こなせるので細身に見えると思います。

ビジネスシーンでもプライベートでも使えるデザインなので、使い勝手もかなり良いです。


12900円でこのクオリティなら、UNIQLOでもコートを買ってみるのもオススメです。
中途半端なブランドで同じ値段のチェスターコートを買うなら、UNIQLOの方が最早良いと思います。

とにかくコスパが高い。


デザイン性も悪くないので、コート選びに迷っている人は是非一度試着してみるのがオススメです。

コートを丁度買い換えたいけど、あまりコストを掛けたくないという人にもピッタリだと思います。
防寒性は低いので、中にベストを着たりする必要はあると思いますが、それを差し引いても使い勝手は抜群に良いので、試してみる価値は絶対にあるアウターです。

このチェスターコートにオーソドックスなジーンズとか合わせるだけでも、かなり綺麗なシルエットでスタイル良く見えると思います。
カシミヤで手触りも良いので、知らなかったという人は是非一度お店で触ってみてください。

 

 

www.heisei-zakki.com