EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

食の祭典“さっぽろオータムフェスト2018”が開幕しました。NO MORE自粛!

北海道地震による観光被害は292億円

さっぽろ最大級秋の食の祭典“さっぽろオータムフェスト2018”がスタートしました。

f:id:saitosaitosaito1009:20180916135810j:plain

全国でも最大規模の夏のさっぽろビアガーデンが終わったあとは、今度は食の最大の祭典オータムフェスト。
災害の影響で開催が遅れましたが、初日の昨日はたくさんの人で賑わっていました。

北海道グルメを堪能できる一大イベント。

 

まだ災害の影響が不安な方もたくさんいるかもしれませんが、札幌は一部の大規模な被害を受けたところを除き、元気な日常を取り戻してる人たちがたくさんいます。

 

f:id:saitosaitosaito1009:20180916140302j:plain

f:id:saitosaitosaito1009:20180916140311j:plain

f:id:saitosaitosaito1009:20180916140402j:plain

北海道地震による観光被害は292億円。

 

f:id:saitosaitosaito1009:20180916140013j:plain



観光地ではキャンセルが相次いでいます。
この被害、影響はさらに拡大する見込みです。

1番いけないのは自粛。何もしないこと。
経済を循環させなければいけない。
北海道にきてたくさん楽しんで、お金を使ってもらうことが復興と支援につながります。

f:id:saitosaitosaito1009:20180916140534j:plain

 地震災害後の偏向報道、風評被害について。

自粛より行動。
不謹慎かもしれないけど、避難生活を強いられ日常を取り戻せていない人が多くいる一方で、被害が軽微ですでに元気な人たちも大多数いる。
先日、東京から来た人は「札幌は全エリア液状化していると思っていた」「報道ではキャスターがヘルメットをしてすすきのをリポートしているから、建物の崩壊や道路陥没などがいたることで発生しているイメージだった。」
確かにいたるところで被害は発生しているけど、イメージと現実はやっぱり違います。
当事者として実感する災害と報道でみる災害は別物です。
お金が循環しないと、潰れてしまう飲食店や事業主がたくさんいます。
自粛が生み出すものは何一つありません。
 
みんなできることをやりましょう。
元気な人は笑顔でお酒を飲んでもよし、買い物をたくさんしてもよし。不謹慎だとマナーや周りの目を気にして批判することは誰のメリットにもならない。
自粛も意味なし。行動からしか恩恵はもたらされないです。
 
人それぞれ価値観も事情も違う。辛いときに踏ん張れる人もいれば心が折れてしまう人もいる。
人はみんな弱い生き物です。
だから他人の批判はせず、自分にできることをやりましょう。