EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

【厳選】知る人ぞ知る札幌グルメ。札幌で一人でも気軽に入れて安くて美味しい居酒屋選。

札幌の魅力といえばグルメ。

名物は蟹や寿司、ジンギスカンなどですが、札幌に何度も来てる方はもうお馴染みですよね。

 

もう札幌に慣れてる方は、一人でも会食でも使えるような地元の人にとってもちょっとニッチな店を知ってると便利ですよね。

とにかく美味しいご飯とお酒を楽しめる、しかもリーズナブルな厳選札幌おすすめ居酒屋集です。

 

暖簾も看板も無い繁盛店。『居酒屋ごんべゑ』

f:id:saitosaitosaito1009:20180827215001j:plain


古民家を改装したような店構えで、レトロでアットホームな雰囲気漂う居心地良い居酒屋。

f:id:saitosaitosaito1009:20180827215047j:plain


道産のモツを使ったモツ鍋は絶品。

f:id:saitosaitosaito1009:20180827215106j:plain


本当に食べ物は全て美味しい。
週末は特にかなり混んでるので、予約は必須。看板が無いので分かりにくいかもですが、こういうお店を知ってると良いですよねー。

 

「煮込みとお酒 のら」

f:id:saitosaitosaito1009:20180827215157j:plain

牛すじ煮込みと野菜料理をお供に厳選酒を堪能できる。
2018年4月にオープンした、まさに知る人ぞ知るかなりのオススメ店。カウンターメインの純和食店です。地下鉄すすきの駅、豊水すすきの駅のどちらからも徒歩3~4分ほどの好立地ながら、隠れ家的な雰囲気も備える。おすすめは「牛すじと絹豆腐の煮込み」。時間をかけて煮込んだ牛すじはホロっと崩れるやわらかさで、煮汁をたっぷり吸った豆腐とともに濃厚な旨味が味わえる。ほかにも日替わりで10品ほどの旬の野菜や魚介が提供されるなど、多彩な料理が取り揃う。各地から厳選した日本酒や焼酎もじっくりと楽しめるとあって、今30~40代を中心に人気を呼んでいる店。

すすきの中心地にある大人の隠れ家的な店構え。

ビルの2Fにあり、カウンター10席とテーブル2卓というこぢんまりとした店内は、ジャズが抑えめの音量で流れるシックな大人の隠れ家といった趣き。気さくな店主と若い女将による、さりげないサービスが心地よく、ふらりと訪れるひとり客やカップルも多い。

北海道限定のビール「サッポロクラシック」は勿論、オーガニックワイン、フレッシュな果物による生絞りサワーも人気。

 

『炭火串文化 あぶりや』

f:id:saitosaitosaito1009:20180827215321j:plain

 

すすきの中心部のビル最上階から、夜景を眺めながら、熱々の炭火で丁寧に焼き上げた焼き鳥が楽しめる居酒屋。店内は空調設備がしっかりしているので、女性も煙を気にせずに焼鳥とお酒が楽しめます。そして時間が経っても焼鳥を美味しく食べれるようにと、炭火で焼きあげた焼き鳥が冷めないように保温トレイに載せて提供してくれるのが嬉しい。

f:id:saitosaitosaito1009:20180827215359j:plain

 

『炉端ダイニングyu』

f:id:saitosaitosaito1009:20180827215709j:plain


すすきの駅すぐ近くとアクセスは抜群。
ですが、お洒落で隠れ家的なお店。
創作料理はどれも絶品。
特にオススメは、混ぜ奴とジャークチキン。

f:id:saitosaitosaito1009:20180827215734j:plain

f:id:saitosaitosaito1009:20180827215807j:plain


お酒の種類も豊富で、ギネスやハートランド、ハイネケンがあるのはビール好きには嬉しい。

 

『やくみ茶屋』

f:id:saitosaitosaito1009:20180827220427j:plain

笑ってコラえて 朝までハシゴの旅でも紹介された、まさしく知る人ぞ知る地元の隠れ家居酒屋。
すすきのライラック通りにある「やくみ茶屋」。
カウンターが8席とテーブル席3つ。
狭い店内ですがアットホームで1人でも気軽に飲みに行ける居酒屋。

料理もしっかり食べたい一次会での利用、2軒目3軒目で軽く何杯かだけ飲むにもピッタリ
店名の通り、多種多様な薬味が楽しめる。
朝6時まで営業しているのも嬉しい。
薬味が効いた〆のお茶漬けや麻婆豆腐が絶品。