EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

【アラサーダイエット】 効果的な食事のタイミング

ダイエットで実践すべき食事の取り方

f:id:saitosaitosaito1009:20180715131040j:plain

ダイエットで大事だなと感じるのが、食事の内容は勿論だけど、意外と難しいのが食べるタイミング。
僕はこの2つを徹底すると体調も良いし、痩せやすい身体になります。

 

①お腹が空いたら食事する。
無理して3食食べるより、本来体調に合わせて食事をする方が絶対身体に良いです。
お腹がグーっと鳴ってから食事するのは、1つの指標になりますね。
食事に時間を縛られるのは本末転倒。
好きな時間に好きなタイミングで、その時の体調に合った食事を取れるよう生活をコントロールできると良いですね。
習慣的に一日3食食べるより、体調に合わせて食事も取る方が自然体だし身体も軽くてスッキリした気分で過ごせます。
中田英寿さんはお腹が空いたら食べるを実践してる一人ですね。
アラフォーなのに体型もスリムだし自然体で格好いいです。


②食事の前にお風呂に入る
→これ実践するだけで結構変化します。
風呂入ると自律神経が落ち着いて睡眠モードに入れるし、食欲も低下します。
がっつり体重落としたいときは、先に風呂入って夕食はかなり軽めにして就寝すれば、翌日スッキリ目覚めること間違いなしです。

 

③水をたくさん飲む習慣をつける
簡単なように思えて意外と難しい。
デトックスにも繋がるので、手軽に始められるので是非試してみてください。

 

ダイエットのモチベーション維持にオススメのトレーニングは?

すぐに効果がほしい、目に見える成果があると継続的にダイエットを続けられる。
最も効果が出やすいのは、やっぱり腹筋。


腹筋はできれば毎日少しづつでも良いので取り入れたいですね。
もうできない、もう器具が上がらないところまで腹筋すれば絶対に効果は出ます。
僕は器具を使う方が好きなので、ジムで毎週腹筋を必ずやります。


日に日に思いウエィトを上げれるようになると嬉しい、やる気に繋がります。
トレーナー無しのセルフトレーニングでも器具の使い方を覚えればしっかり効果は出るので、ジムに通うのもオススメです。