EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

これ、老害感半端無いって。

年下に対してあからさまに横柄な態度を取ったり、上から目線でコミュニケーションを取る人が僕は嫌い。

紳士で魅力的な大人はユーモアがあって、立場と礼節を踏まえて、コミュニケーションできる。

 

お酒の席とかで、自慢話・昔話・説教する大人って本当嫌ですね。

 

年を重ねても魅力的な大人は今と未来の話をよくするし、ユーモアと余裕がある。

 

文句ばかり言っている年配の方は、自分に魅力が無いから、他人の悪口とか批判をすることで自分を肯定するしかできない。

それを繰り返すとどんどん老けて劣化していくし、信頼も共感も集まらないから人は離れていく。

 

当然、年下にはそんな大人は嫌われますよね。

 

こんな人が会社の上司だったら、環境を変えた方が良いです。

上司はある意味、自分の10年後を写す鏡だから。

 

普段接する人とか価値観、文化は自分の未来そのものだから大切にしたい。

 

これ、LINEニュースでたまたま見たんだけど、老害感半端無いね。

f:id:saitosaitosaito1009:20180701203839p:plain

 

他人のしかも年下の恋愛に一々口出しして、自分に報告が無かったら文句言うって、めちゃくちゃ見苦しい、こういうのただのイジメだし会社だとパワハラだよ。

いろいろやってあげたのにとか、恩着せがましい人に情報も信頼も集まらないのは当然。

 

上の世代が、与えた恩義に見返りを求めるのはある意味立場を利用した暴力だと僕は思う。

それは、本当に相手の為を思ってやったことではなく、服従を前提とした圧力だ。

そんなコミュニケーションはあまりに息苦しい。

 

人は互いに恩義を忘れあって生きていく。
だから、見返りなんて一々求めないでリアルタイムに好きな時に恩義を重ね会える関係性で良いじゃない。

 

年下に見返りとリアクションを一々求める大人、老害感半端無いよ。