EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

休日に動かない人ほど疲れが取れない?

社会人になってから休日の過ごし方は大切な時間ですよね。

 

f:id:saitosaitosaito1009:20180701125240j:plain

僕は広告代理店に勤めていたときは、慢性的に疲れが残った状態でした。

一番長いときで1ヶ月間休みが無い。

3ヶ月間休みが無かった50代の大先輩はとうとう疲労で倒れてしまった。

そんなこともありました。

 

多くの会社員は働いている時間の方が長いからこそ、休日の過ごし方って凄く大事ですよね。

 

体を動かした方が回復する?

f:id:saitosaitosaito1009:20180701125253j:plain

僕は長く座っているのが結構苦痛で、立っている方が楽なときもあります。

できれば職場にも立って仕事できるスペースがあればより仕事が捗るんですが、残念ながら僕の職場にはそんな環境はありません…。

 

あと、休日は寝すぎると余計体が怠くなります。

夜ご飯を軽めにすると翌日もスッキリ目覚めることができるので、休日を気分よく過ごすためにも食事も気を使うようになってきました。

 

この記事が凄く僕が感じていたこととマッチしててその通りだなーと思います。

 

そもそも人間の体は動かすことを前提に作られている。「座ってばかりいると血流ばかりか代謝も悪くなり、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病のリスクも高まる」/休日に動かない人ほど疲れが取れないワケ |

 健康 bit.ly/2lg9QPo