EZO TIMES

餃子とビールとJEEPを愛する平成生まれの元広告マン、現海外事業コンサルタントの雑記。

MENU

ジムで《トレーニングの順番と時間配分》を変えたら、劇的にダイエット効果が上がった

f:id:saitosaitosaito1009:20180419001652j:plain

社会人になってからは、どうしても運動の機会が減りがちですよね。

特に社会人になる前にバリバリ運動をしていた方とかは、運動してた頃と同じ食生活をすることによって急激に太ってしまう人も少ないないと思います。

 

社会人になると、運動機会は減るのに飲み会などはどんどん増えていく。

しかもお酒を飲んだ後の〆のラーメンとかやたら美味しいですよね…

 

最近札幌ではシメパフェも大流行しています。

 

太ると凄く老けて見えるし、健康にも良くありません。

スーツや私服も似合わなくなりますし…。

 

僕自身も運動不足になりがちで少し太ってきてしまったので、少し前からジムに通い始めました。

そして通い始めて約3ヶ月が経ちました。

 

3ヶ月間、一定のメニューを週3日ペースで継続してきました。
結果、体重・体脂肪ともに若干増加してしまいました。

 

食生活は特に変えていないし、寧ろ僕はかなり少食です。

食事の制約は、夕食で炭水化物を取らないことだけ。

 

このような条件下でジムに通っているにもかかわらず太ってしまった…。

ウェイトは上がっているので、多少は筋力が上がったのかもしれないけど…。

 

太ったのは結構ショックでした。

 

とある日からトレーニングの順番と時間配分を変えて見ました。

 

するとそこから、徐々に身体に痩せる変化を感じ始めました。

体調も前より良くなりました。

 

▼以前のトレーニングメニュー
筋トレ(5種、各10回×3セットずつ)→有酸素運動(10分〜15分)

 

▼痩せ始めたトレーニングメニュー
有酸素運動(30分)→筋トレ(3種、各10回×3セットずつ

 

有酸素運動を先にやるようにして時間を長くしました。
負荷を多少軽くしてもいいので必ず25分以上するように変更してみました。

 

最初に有酸素運動をやる分、筋トレをやる頃には結構疲労が溜まっているので、筋トレは種類を減らしました。

筋トレは、アブドミナル・ロータリートーソ・チェストプレスをメインにやってます。

 

これだけで何故かお腹も徐々に凹んできてシャープな身体に変わってきました。

自分の身体のメカニズムが本当に謎です。

 

だけど、ダイエットの本質は自分の痩せ方を知ることだと思うのでこれは痩せパターンを一つ知れたことは大きな収穫です。

 

しばらくこのトレーニング手順を継続してみようと思います。